手づくり

2012年1月14日 (土)

Nu:Hand Worksさん

近所のショッピングセンターでぼーっと歩いていたら、手芸店の一角に

Nu:Hand Works(ヌウアhhドワークス)さんのコーナーがありました。目を引いたのは、アンティーク古布調のプリント生地がお洒落で安いのです!

在庫がたくさんなので泣く泣く購入を見送りましたが、こういう素敵なお店を見つけると、手作りを再開したくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

息子の読書バッグ&クッションカバー

日曜日、久しぶりに手づくりしました。

息子の選んだ生地と寸法で作ったトートバッグ。朝読書用の本を入れて、学校の机に提げておくそうです。

063 綿麻混の素材感が良い感じです。裏布は爽やかなブルー単色です。

おそろいの生地でペンケースも作ろうか??と声をかけてみましたが、却下されました。自分の仕事用ペンケースがくたびれてきたので、仕方ないので自分用に作ろうかな。

裁断とミシン掃除は面倒でしたが、縫うのは楽々でした。

勢いがついて、カバーが汚れて処分したばかりでヌードになっていたぺたんこクッションにカバーをつけてあげました。

064 IKEAで購入したクッションとほぼ同じ形状。どうやって作るのか今一つわからなかったのですが、偶然バーゲン本コーナーで出会ったソフトファニシングの洋書に作り方が載っていました。フラップを一度に縫い込むところが技ありで、共布のリボンで口を閉じます。

ずっとストックしていた布が生きて良かったです。

ソフトファニシングの洋書はうっとりとするような作品ばかりですが、英語がわからず半分は想像でつくる羽目に。縫い代とか寸法とか、これで大丈夫??と出来上がるまでドキドキでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

フリルフラワーのたわし(見た目も機能もグッド!)

お風呂場用のアクリルわたしも新調しました。こちらは「フリルフラワーのたわし」で決まり。1年間酷使した初代「フリルフラワー」に感謝し、二代目の登場です。エコタワシマジック18ページ掲載の作り方で、ループだけしっかり、くさり編み+引き抜き編みでつけました。

002_10 3重の花びら部分がバスルームの床の凹凸やグリストラップの複雑な形状にしっかりフィットして、素手を傷めずに活躍してくれます。

苦手な長々編みの連続には少し疲労しましたが、ツートンにできて満足。初代は白い糸がなくなってしまい、ピンク単色で編んだのでした。

ハマナカボニー2玉(カラー417番と489番)で、デザインにもよりますが6個弱は編める計算のようです。↓こちらだと1玉310円。テキスト、かぎ針、とじ針の初期投資を除けば、コスト的にスポンジたわしと変わらないです。耐久性、機能とビジュアルはアクリルたわしが断然上ですね。

【手芸用品】ハマナカ:ボニー(その1) 【手芸用品】ハマナカ:ボニー(その1)
販売元:手芸の山久ヤフー店
手芸の山久ヤフー店で詳細を確認する

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

玉編みたわしとハートたわし

熱が上がり下がりするので、下がっているときだけちょこっと手芸…

002_9 玉編みのたわしです。エコタワシマジック掲載のとおり、、、のはずが見本とだいぶ違うような?玉編みのタワシはぷくっとしてかわいい。

簡単に編める割に見た目がいい感じなので、こちらをマイ標準仕様としようかしら。

003_7 こちらはハート形たわし。細編みだけでぐるぐる編みます。おそうじクロスと一緒に洗面所でスタンバイ

白い小さなクリップがヨコタのカーテンクリップです。とにかく便利なアイテムなので、近々買い増す予定です。

超初心者でもなんとか形になり、実用に耐えているのは、

いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK Book いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK

販売元:成美堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

のおかげです。お世話になっています。

| | コメント (0)

1年ぶりのアクリルたわしづくり

キッチン用のアクリルたわしがついにほどけてしまったので、インフルエンザの具合の良いときに、寝床で編みました。なんと約1年ぶりのアクリルたわしづくり。

アクリルたわしの耐久性は、本当に凄いです。

001_7 大切にしているテキスト本と一緒に記念撮影。何箇所か明らかに編み間違っておりますが、用途は食器洗いですから、気にしない、気にしない

だいたい寸法どおりに編めたので、力加減は今回くらいで良いのかな?(1年前は緩すぎて大きくなったり、きつく編み過ぎて小さくなったり。それでも洗浄効果に変わりはありませんでした~キッパリ!)

かぎ針を持っていると、幼い頃母が姉とお揃いのケープを編んでくれたことを想い出します。母は手先が器用で、クロスステッチ刺繍の内職をしていたこともありました。

私はミシンでダダーッと縫う方が好きなので、今のところ編み物はアクリルたわしづくりだけです。

アマゾンだとこちら。とても良い本なのに、現在は新刊では買えないみたいです。

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

ズボンの裾上げ(自分の秋物)

秋物のズボン(自分用)の裾上げをしました。昨年購入した際お店で裾上げしてもらったものの、なんとなく長くて着心地が悪かったので。

要するに、思ったよりも自分の脚が短かった

①まずは試着。2㎝くらい長いと見当をつけてから、ズボンのまつり縫いをはずしていきます。
②次に、だら~んと伸ばした裾から2㎝のところにチャコペンシルでしるしつけ。
③しるしの上をつまんで「わ」とし、しるし上に裁鋏を入れて5mm程度の切り込みを入れます。
④切り込みからぐるりと鋏を一周させて、2㎝分を切り落とします。
⑤新しい布端に家庭用ジグザグミシンをかけて裾の始末を。
⑥アイロンで裾に新しい折り目をつけます。従来どおり、4.5㎝の折り返し。
⑦最後は手でまつり縫い。途中でいくつか玉留しながら、大雑把にまつっていきます。
ついに完成~

以上、自分で考えた自己流の裾上げですが、思ったよりも簡単にできました。

| | コメント (0)

2009年8月31日 (月)

毛塚千代さんのドール教室♪初参加

ついに、毛塚千代さんのドール教室に参加してきました。

千代さんがあらかじめ作ってくださったドールのボディーにパンツを履かせ、ワンピースを着せます。毛糸の髪の毛をつけて三つ編みに。最後に顔を刺繍して、頬紅をつけて完成です。と書くと簡単そうですが、、、苦闘2時間。途中で何度も弱気になってしまいました。

初参加の方が多かったですが、中には何度か申し込まれた方もいらっしゃる様子。10人で机を囲んで、(特に私は)必死で針を動かしました。

作り方の資料は娘さん(みゆきさん)のお手製で、これまたとっても素敵です。千代さんのファンにとっては、たまらなく魅力的でした。

098_2 左は私のドール、右が千代さんのレシピ表紙の見本のドールです。顔の作り方で一体一体雰囲気が違います。千代さんのサインもしていただきました。

(家に帰ってから、早速玄関のアンティークコーナーにディスプレイ。)

091 見本のドールたち。千代さんのドールは初日に売り切れてしまったそうで、このドールは非売品です。迫力ありますね。

095 天使のドール。エンジェルコレクターとしては、いつか我が家に迎えたいかわいらしさ。

千代さん、一緒に参加された皆様、楽しい時間をありがとうございました。手づくりって楽しい!!!

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

アクリルたわし、±1㎝の壁

同じ編図で、3個目のアクリルたわしを編みました。

・初回、2回目…直径で目標値-1㎝
・3回目…目標値+1㎝

???差し引き2㎝の差ですかぁ。

かぎ針編みのちょうどよい編み加減が、なかなかマスターできません。

初回と2回目はかぎ針を持つ手が痛くなるくらい、きつめに編んでいたのです。出来上がりが小さいし、さすがに、この苦行は違うな、と思い…。

3回目は肩の力を抜いてスイスイ編んでみたところ、今度は寸法オーバー。

キツキツと、スイスイの中間くらいで編めば、きっとジャストサイズになるのでしょう。かぎ針編みは、奥が深いです。

そう言えば、アクリルたわしを使い始めてから、石鹸の使用量が格段に減りました。基本的に食器洗いで(私は)石鹸を使わなくなったので。

ちなみに、(夫は)従前どおりスポンジに石鹸をたっぷりつけて洗っています。石鹸を使わないなんて、気持ち悪いそうです。確かに、その気持ちもわかるなぁ。

アクリルたわしで石鹸なしで洗うには、水を流しながらキュッキュッとお皿にアクリル繊維をこすりつけるようにしないと汚れが落ちないのです。このコツをつかまないと、石鹸で洗ったようにはスッキリしないので。

洗い方をマスターしてしまえば、石鹸なしで本当にきれいに汚れが落ちるので、あえて石鹸を使おうとは思わなくなるのです。

アクリルたわしの洗い上がり、本当に不思議です。

| | コメント (0)

2008年10月22日 (水)

『いちばんわかりやすい かぎ針編みの基礎BOOK』

いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK Book いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK

販売元:成美堂出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

JISの編み目記号ごとの編み方が図と写真でていねいに解説されています。アクリルたわしを編んでよくわからなかったところの学習用に購入しました。

かぎ針編み、ちょっとはまりそうな予感です。

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

アクリルたわし初挑戦~!

昨日の夜、サキヨミを観ながら編みました。何箇所も編み間違っていますが、とりあえず形になったということでよしとします。

かぎ針を持ったのは子供の頃以来ですが、やっているうちに少しずつ思い出してきました。

まぁ、自分が使うわたしですし、なんとなくカワイイので○です。今朝から皿洗いに活躍中~!まだまだ毛糸があるので、いろいろな形のものを編んでみようと思います。

Pict0106

| | コメント (0)

より以前の記事一覧