学問・資格

2013年2月14日 (木)

「語りかける中学数学」と「お母さんは勉強を教えないで」

仕事帰りに早速購入してみました。「やさしい言葉で本の中から先生が語りかける」というコンセプトの参考書です。これは読んでいて楽しいです。物凄い厚さと地味な装丁にひるみますが、数検学習の友として愛用できそうです。

手はじめに、すっかり忘れていた反比例の項を読書。わかりやすい!正負の計算もイマイチなため、引き続き読書したものの、今晩はココマデ。

優先順位は仕事>家事=息子の学習確認>その他諸々>数検のため致し方ないです(笑)

この本、電車の中で読めるように分冊だったら、と思います。こういうとき、いわゆる自分で電子書籍にする「自炊」が有効なのかもしれません。

もう一冊。

著者のような個人塾の先生と出会っていたら、人生が違ったものになりそうです。それも、何と自分が学生時代に十分通える範囲で教室をされていた様子で、かつ県立高校講師もされていたのだとか。近くにいらっしゃったのにもかかわらず、生徒として教えてもらえなかったことが残念でなりません。

私の感想も概ねアマゾンのレビューと重なります。読後に母親として実践するノウハウは少ないので立ち止まってしまいますが、目を通しておいて損はないと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

数検5級(中学1年程度)1次過去問にトライ

数検がどのようなものなのか、過去問1次(計算技能)にトライしてみました。30問中24問正解。5級は70%程度が合格ラインだそうです。ブランクの期間(ある子が生まれて中堅の社会人になるくらい)&学生時代の数学の苦手度※を考えると、それなりかもしれません。

※高校時代の得意順: 社会>国語>英語>物理以外の理科>数学>物理(数学と物理は定期テストで0点の記憶あり。とても恥ずかしいです。)
※中学時代の得意順: 国語>社会>英語>理科>数学

少しずつ間違えた設問部分の参考書を読んで、類題を解いて、という手順でやってみます。漢検とはまた異なる刺激が意外と心地良いです。

小学校中学年くらいから、算数・数学=苦手と思い込んでしまったのが良くなかったかもしれません。他の教科よりは際立ってできなかったけれど、地道に積み重ねれば人並みにはなれるのかも、とかすかな希望が!果たしてウン十年前の屈辱にリベンジできるでしょうか?

書店でやさしい読み物みたいな参考書を見つけました。

自由自在は購入済み。語りかける~もあわせて使用してみようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

数年ぶりの漢検終了

息子と一緒に息子の通う個人塾(準会場)にて、漢検を受けてきました。子供達と別教室で、大人は一人。微妙な感じでしたが、寒さに耐えながら孤独に1時間弱がんばりました(笑)

自宅で過去問をやっていたときと違うのは、緊張感を保ちつつ鉛筆又はシャープペンシルで手書きやマークをしないといけないところです。手を傷めないように、練習ではボールペンで解いていたため、適当に持参して書き味がイマイチだったシャープペンシルで筆記し続けるのが一番辛かったです。そう言えば、4級受験のときも書くのはシンドカッタな、と思い出しつつ。

隣室の子供達は45分程度で退出した様子で、最後は本当に一人で試験監督の先生と1対1になってしまいました。残り3分くらいのところで提出し、無事終了。事務室でまったり歴史本を読んで待っていた息子と合流して帰宅しました。

余談ですが、息子の塾は事務室や教室に新旧取り混ぜて様々な本・図鑑が置いてあるのが気に入っています。我が家でも書籍がワンアクションで手に取れるように、書棚を工夫してみようかな、と思い始めました。

肝心の試験は、問題集をやっている時点で覚えきれなかった部首についてあやしい感触でした。その他数問についても返答を迷いました。合格証書、届きますように。自分はともかく、息子には必ず!

さあ、次は数検です。息子はぜーったいに受けたくないのだそうで、どうなることやら。とりあえず5、6級の過去問と「自由自在(中学数学)」は購入してみました。

ちなみに就活生や社会人対象にビジネス数学検定というのもあるそうです。私は(私に似て)算数が苦手な息子のサポートが目的のため、普通の数検を目指しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

漢字検定必死に勉強中

数年ぶりに二度目の漢字検定を受けることになりました。前回は4級に合格したので、今回は3級。

通勤電車の中や昼休みにも少し取り組んだりして、本日やっと問題集を1冊解き終わりました。既に試験1週間前です。

問題集の最後に2回分模擬試験がついていて、1回目173点、2回目176点でした。何とか合格圏内かな。それにしても問題集で間違えて暗記したはずの漢字をまた、間違えています。何度暗記したつもりでも、次から次に忘れる、忘れる。本当に脳の働きが鈍っていることを実感します。

私が勉強すると息子も少しはヤル気になるため、不純な動機で申し込んだ試験ですが、かなり自分自身の勉強になります。書き取り問題の弱さなど、長年パソコンに頼って文字を書かなくなっている弊害を痛感したりします。

来週漢検が終わったら、次は数検の予定。

大の苦手で、職場の昇進試験のときでさえ全問スルーにより逃げた教科ですが、勉強し直してみようと思い始めました。高校生のときにもう少し数学を頑張っていたら、人生違っていたかもしれません。中1の数学から積み上げて、高1くらいまで行けるかな??などと目論んでいます。

息子の躓きポイントについて、自分が学んでないと発見できないから、という下心もあります。いずれにせよ、自分にとってかなりたいへんなチャレンジになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

通信講座:レポート提出

週末にレポートを書き上げるという目標を立てて、何とか滑り込みセーフで完成しました。

本日昼休みに投函し、あとは添削結果を待つのみです。最悪、59点以下だと再提出になるようです。60点は取れたと思うのだけれど、見直す時間はなくて書きっぱなしになってしまったのが不安点です。

仕事は気ぜわしく、自律神経系のめまいも続いています。親知らずの痛みが少しずつ引いてきたのは有り難いこと。

3月は最低限、でいきたいと思います。

クロワッサン特別編集 片づけ&収納 special book (マガジンハウスムック) Book クロワッサン特別編集 片づけ&収納 special book (マガジンハウスムック)

著者:マガジンハウス
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

過去の片づけ&収納特集を再編集したムックです。クロワッサンの特集からは学ぶことが多いため、つい購入。最近は自分の中で書籍処分の機運が高まりつつあるので、思い切って蔵書のボリュームを減らして、クローゼット(が我が家のライブラリー)の収納を見直す予定です。

▼夜間だけのタイムセール価格▼※夜だけセール※【送料無料】Vitantonio(ビタントニオ) オーブントースター VSO-510(VSO510) ▼夜間だけのタイムセール価格▼※夜だけセール※【送料無料】Vitantonio(ビタントニオ) オーブントースター VSO-510(VSO510)

販売元:生活家電ディープライス
楽天市場で詳細を確認する

いよいよオーブントースターがいかれてきて、先日はオーブンシートが発火。夫が首尾よく消化してくれたものの、危ない!です。石黒智子さんがお勧めのビタントニオが欲しい~

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

漢字検定 4級

息子と同じ日に漢字検定を受けました。息子は9級、私は4級♡

漢検歴先輩の!?息子が勧めてくれた教材、

漢検 ハンディ漢字学習4級 Book 漢検 ハンディ漢字学習4級

著者:日本漢字能力検定協会
販売元:日本漢字能力検定協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を通勤時間と昼休みにやっただけですが、久しぶりに勉強したぁ~!という感じです。勉強の過程で、いくつか間違えて書いていた漢字があることに気づいて、びっくりでした。ちょっと恥ずかしい…。

時間を区切って「ヨーイ、始めっ」と試験問題に取り組んだのは、職場の昇進試験以来久し振りです。なかなか緊張感があっていいですね。

認知症防止の観点から、こういう機会を持つのは良いことだと思いました。さて、次はTOEICかなぁ…。

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

英語…やっぱり身につけたい

何度も、取りかかっては放り投げている英語…。

学生時代から英語が苦手で苦労したし、ほとんど興味がなかったのです。たまたま結婚した相手がイギリス遊学経験ありの人で、英語が少しでもできると、本当に世界が広がるのを見て、いいなぁ…と思うこと十数年。

それにしても英語学習、続かないのです。本当にこれはもう、どうしたものだか。

唯一、やり遂げたのがSSSの多読100万語です。継続していればかなりいけたと思うのですが、100万語到達直後に持病が再発してしまい、すっかりやる気がうせました。

最近、

海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応 Book 海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応

著者:宮下 裕介
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

という本を読み、英語の訓練を再開したいなぁ…と思い始めました。

英会話学校に行かない人ほど、うまくなるも読んで、ますますやりたい気持ちが増して。

今日は、

多聴多読マガジン 2007年 10月号 [雑誌] Book 多聴多読マガジン 2007年 10月号 [雑誌]

販売元:コスモピア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を買ってみました。多読の仕方はマスター済みですが、考案者酒井先生の中では多聴への研究が始まった様子です。これは、楽しめそう。海外ドラマをうまく取り入れてやったら、意外と続くかもしれません。

私にはイギリスで趣味の骨董市めぐりをしたい!という長年の希望があって…。職場の申告書にも、TOEICスコアを書いてみたいし。

とりあえず行動科学にあてはめて、いろいろ試してみようと思います。

| | コメント (0)