グルメ・クッキング

2013年1月 2日 (水)

元日に紅茶豚と紅白なます作り、息子と勉強の自覚

例年どおり、元日に義理兄宅へ新年のあいさつに伺い、帰宅後、紅茶豚3本、紅白なます10人分くらいを作りました。

紅茶豚は圧力鍋で、紅白なますはピーラー、スライサーを総動員。いずれも便利な道具を使うためか、それなりに時間はかかりますが、作業自体は楽々です。

今年は「調理のシステム化推進」を目標に掲げました。びっくりするくらい便利な道具と出会えますように。

ところで、義理兄宅で息子の従兄達に色々と話を聞くことができました。二人の従兄は中堅公立高校→中堅私立大学(文系)を卒業し、今は社会人です。

Q: 高校受験に向けていつ目覚めたか。
A: いくら親からやりなさいと言われても駄目だった。自分自身が勉強しないとヤバイ、と自覚しないと。中学3年生のときは、さすがに相当勉強した。

なるほど!壊滅的な就職戦線の中、見事内定を勝ち取った身近な人達のリアルな助言に目から鱗でした。

どうぶつの森が欲しい~と連呼している息子。いつ、自覚してくれるのでしょうか。

従兄達がそれぞれ国の教育ローンを自分で返済している、という話にも感心しました。在学中は親が返済し、就職後は自分達で返済しているとのこと。教育費の将来設計をする上でとても参考になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

大発見!メリタ式ペーパードリップ

メリタ式おいしいコーヒーの入れ方

昨日、某喫茶店で息子とお茶をした際、偶然店内に置いてあったコーヒー通用のムック本を読んでいて、大発見!

コーヒー好きの方にはごく当たり前の知識かもしれませんが、メリタ式(1つ穴)のペーパードリップでは、

・コーヒーの粉を蒸らした後、お湯を一気に注げる

のだそうです。

これって、コーヒーフィルターに付きっきりにならなくても良いってことですよね。杯数分のお湯を一気に注いだ後は、他のことをしていて良いってこと??

コーヒーは好き。でも、コーヒーメーカーを置く空間はないし、忙しい朝はできる限り抽出の手間を省きたい、特にメンテナンスフリーが不可欠、という私にぴったりの方法ではないですか、メリタ式ペーパードリップ!

さらに先ほど気付いたのですが、何年も愛用しているペーパーフィルターがメリタ式のものだったのです。これまで何も知らずに3つ穴のコーヒーフィルターにセットしていました。

ごめんなさい。開発者のメリタ夫人&1つ穴研究をされた息子様。

早速、メリタ式のコーヒーフィルターを求めて、お湯の一気注ぎを体感してみようと思います。

(2012.12.21追記)

メリタ式フィルター(一般的にドリッパーというもの)のアロマというシリーズの2杯用と4杯用を購入しました。4杯用のペーパーフィルターも買い増して、早速愛用しています。

私にとってはベストのお買物でした。何も考えなくても、技術に乏しくてもそれなりに美味しいコーヒーが淹れられます!タリーズコーヒーの本日のコーヒーかと思うくらい、同じ豆で別物のテイスト。

これまで自分で淹れていたのは何だったのだろう、と思うくらい気に入りました。メリタ式できちんと手順どおりに進めれば、それなりの味に行き着きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

食品を捨てない(今週の気づき)

(食品を捨てないという目標を立てたので、ときどき気づいたことを書き留めておこうと思います。)

過去の反省どおり、つくづく

・いただきものと
・果物

は鬼門だということを実感しました。

いただきものは、そもそも我が家好みの味付けの食品ではないことが多いうえ、日常所持している食品に+アルファーで突然やってきたものです。食べ方がよくわからないこともあります。どうしても使い切ることが難しくなります。

果物は、とにかくナイフで皮をむかないと食べられないものが危険です。今の季節だとりんごと柿。りんごは痛みが遅いため、外観の劣化が著しくないからと油断していると、割ってみたらダメということが。柿は生食のベストタイミングの見極めが難しく、おいしくないときは皮もむきにくいし、おいしくなるのを待っているうちに痛んでしまったり。

野菜は夫婦で使いきることを意識し続けたので、僅かなロスを除いては上手に食べきれたと思います。

・少量だけ残ってやや古くなった野菜を

何とかおいしく食べきるためには、料理の小技の引き出しを増やしていく努力が不可欠です。その分、箸休めの惣菜を購入する機会が減り、少しは家計にも貢献できているはず。

まだ家計簿上での効果は感じられませんが、一時のマイブームで終わらせないよう、良い習慣として地道に身につけていきたいです。

偶然書店で見つけて、最近はまっているのがこちらの料理本です。MUJIカフェ風献立作りの強い味方!特に、

・プルーンのジュースマリネ
・かぼちゃクリーム

の甘いおかず二品は簡単でものすご~くおいしい、と私は思います。

プルーンのジュースマリネ4個(+あればバナナの輪切り)にプレーンヨーグルトをかけて、フルーツグラノーラをトッピング。最後に液体のてんさいオリゴ糖をかけて、小腹のすいたときのおやつにしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

ホームベーカリー休業中の理由

何年間も愛用してきたホームベーカリーですが、ここ1年、休業中です。そのきっかけは、ママ友達との

・だって、○○ストアー(最寄りの有名激安スーパー)の焼き立てパンの方が安くて、おいしくない??

という会話でした。

○○ストアーの焼き立てパンとホームベーカリーで焼くパンの材料費+電気代を計算すると、ホームベーカリーの方がわずかに安いものの

・ホームベーカリーの操作は簡単だが、それでも焼き上がりまで一定の手間はかかる
・狭い団地のため、作業音が気になる(ご近所対策)
・最大のネックはスライス!手動ではおいしそうに切れないため、自分としては電動フードナイフの使用が必須。そこをどう評価するか

さらに、最寄駅の通勤動線上にメジャーな○○ベーカリーがあるため

・材料費比較だと約倍額かかりますが、数倍おいしいパンがほぼ手間ゼロ(スイカ使用)で購入可能

結局、時間をお金で買うような忙しいWM生活だと、より手間のかからない方法=購入に回帰してしまうのかもしれません。

しかし、今回ホームベーカリーから遠のいている最大の理由は

・電動フードナイフの不調

充電式フードナイフの充電池が御臨終の模様ですが、メーカーに交換の連絡をして、モノをやり取りするのがどうにも面倒で放置しています。

充電式製品はいずれ充電池交換の手間が不可避なため、エネループ使用可能な乾電池式製品以外は極力近づかないように心掛けています。電動フードナイフは、購入時にいくら探しても充電式しか見当たらず、やむなく手を出した経緯でした。

最近改めて探したところ、

製品写真にちらっと見えているの、夢にまでみた??電源コードですよねっ。それにしても約8千円分の投資を回収するために、何斤焼けばよいのでしょう??いや、永遠に回収不能かもしれません。

色々考えていくと、

・日常の食パンは○○ストアー又は○○ベーカリーで決まり
・ホームベーカリーは週末に趣味的に使用する…素材にこだわりましたパン、変わり種パン、お菓子パンや成型パンの種づくり、もちやうどんづくりを楽しむなど

に落ち着きそうです。それにしても、電源コードつきフードナイフが欲しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

(目標)食品を捨てない

食生活の改善にあたって、「食品を捨てない」という目標を立てました。

もったいない!「食品ロス」を減らそう

5分でわかる食糧問題

食品ロスの現状について

調べれば調べるほど、我が国の食品廃棄の現状はたいへんなことになっています。産業のみならず、各家庭にも多くの課題があります。まずは、自分が家庭でできることに少しずつ取り組もうと決意しました。

(過去の反省)
・いただき物を食べきれない
・野菜と果物が傷みがち
・冷凍食品を保存し続けて味が著しく低下
・缶詰、瓶詰、香辛料、お茶の保存期限切れ

捨てるたびの後ろめたい気持ち、お金の無駄。もう、うんざりです。

まずは入口から、考え直さないといけないです。続いて、使い切る工夫を。

夫や息子ともよく話し合って、家族で解決していくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

何とか食生活を改善したい

勝間さんの「やせる!」を読んでから、自分なりの食生活改善方法を考えています。

過去に自然食宅配、夕食宅配、冷凍庫フル活用等を試しましたが、いずれも定着できませんでした。

・自然食宅配:土のついた野菜を使いきれない、価格が高すぎる
・夕食宅配:飽きる
・冷凍庫フル活用:おいしくない、結局捨てるハメに

私の場合、楽々で、価格もそれなりで、かつおいしくないと続かないのだ、と改めてそのハードルの高さに挑戦しがいがあると思っています。

今のところ思いついたのは、

・冷蔵庫で保存可のおかずを隙間時間に作り貯め、数日内に食べきる(イメージとしては、有楽町のMUJIカフェ)
・そのためのおかず作り力の向上及び自動化と楽々な保存システムの構築
・食材を使い切る意識の習慣化

これらをプラスのスパイラルで、無理なく続けられるようになりたいと今は(笑)思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

スキャンパンクラシックにビタクラフトのナイロンスロットターナー

スキャンパンクラシック26㎝フライパン

なかなかいい感じです。

金属ターナーを使ってOKとされていますが、高価なフライパンを可能な限り長持ちさせるため、ナイロンターナーを求めることにしました。早くからこのような気遣いをしていれば、過去のフライパン寿命も延びたかもしれません。

キッチンツールは、長年ビタクラフトのステンレス製を愛用していました。今回は間に合わせで某社のナイロン製を購入しましたが、つくりが甘くしっくりきません。

先日、池袋東武のキッチンコーナーで探し物をしていたら、ビタクラフトのところにナイロンスロットターナーが下がっているのを見つけて、嬉しくなって即購入しました。

使いなれた金属のスロットターナーと同じ形状、かつナイロンでできています。ビタクラフトのキッチンツールが気に入っているのは、持ち手の根元が少し飛び出ていて、鍋の縁にかけて収まることです。

調理後、料理を盛り付けるときや短時間鍋を放置するときにとても便利なデザインです。十年以上使用していますが、問題なく使用できていて丈夫です。

偶然、スキャンパンクラシックとデザインの質感も合っていて、ガスコンロ周辺がよい感じになりました。

これでフライパン料理が楽しくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

スキャンパン クラシック フライパン 26㎝購入

池袋東武へ見に行きたかったのですが、明日からの平日は確実に残業なので、思い切ってポチッとしました。現在の職場で丸5年、がんばった自分と家族への御褒美です。

鍋類にはとにかくシンプルなデザインを求めているため、ネットで見た瞬間、これだ!と惚れてしまいました。我が家の台所、今はステンレス+黒+アクセントカラーは赤なので、ぴったりフィットすると期待します。

重さで24㎝にするか、26㎝にするか少し迷いましたが、3人家族で24㎝は窮屈そうで、MUJIと同じ26㎝に。MUJIのガラス蓋の寸法が無事に合えばそのまま使いたいです。

我が家には夫が(爆)育ててくれた、母から結婚祝でもらった中華鍋があるので、26㎝以上が必要な炒め物はそちらを使うつもりです。

本当に10年持ってくれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

フライパン逡巡

軽くてデザインもよく、気に入っていたMUJIのフライパンですが、ついに焦げ付いてきました。しかも、このモデルは廃番。

MUJIを購入したとき当分は安価なモノを使い捨てする方針でしたが、実際にゴミを出す段になると、あまりの短期間でスッキリしません。今度こそは長く使えるモノに出会いたいと思い、懲りずにネットで調べてみました。

☆10年保証
ルール
スキャンパン

☆30年保証
ニューディナーパン

保証と言っても、製造上の欠陥でない限り再加工は有料になると思われます。送料を含めると安価なフライパンが余裕でいくつか購入できる金額ですね。

☆再加工業者さん
アルファ技研
センテック

☆自分で加工??
フッ素革命

☆番外編
リバーライト極 同じホームページの中
上の方のフライパンコラムが面白いです

リバーライト極、ずっと挑戦してみたいけれど、やはり鉄製の温度管理はできそうにないです。

非接触型温度計
があれば、鉄製の壁を乗り越えられるでしょうか。

結局、樹脂加工を選ぶとすると、気に入った形状・重さの長持ちしそうなモノを①強火、②空焚き、③金属フライ返し使用の3点は厳禁で使う。それでも剥げてきたらメーカー再加工があればそちらに、なければ再加工業者にお願いする、というのが現時点でベスト。

クックワン 捨てないで再加工してもらえばよかったな、と少し後悔。

現在、上記の中ではデザインが秀逸なスキャンパンに傾いていますが、重そうで逡巡中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

携帯用のドレッシング

弁当持参生活に切り替えてから、メニューに伸び悩んでいました。久しぶりにランチを外食すると「何ておいしいのだろう。」と思い、弁当生活を挫折しそうになったり。

外食が続くと飽きますが、同様に自作の弁当も飽きます。

レパートリーを増やす努力をする中で、携帯用のドレッシングがあるといいなぁと思い始めました。最寄りのスーパーで探しても見あたらなくて。

ネットで検索したところ、

携帯用のドレッシングって売ってますか

というQ&Aにセブンイレブンで売っているとの情報が!確かにサラダのドレッシングは小袋で別売だったかもしれません。

また、最近出会ったグッズは、小さな使い捨てのタッパー形状のたれビンです。本体が白で蓋が透明。時々お洒落な市販の弁当についていることもあります。

ドレッシングがあると余りものの食材を適当にボイルして保冷材つき弁当箱で持参すれば、おいしいサラダになるので楽々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧