« 勝間さん、早くもベストセラーの新刊「フレームワーク力」感想(第1~5章) | トップページ | 和田浩美さん新刊『人づきあいのレッスン』-自分と相手を受け入れる方法 »

2008年6月19日 (木)

感動!勝間さん新刊「フレームワーク力」後半(第6~9章)の感想

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践 Book 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践

著者:勝間 和代
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前半の感想をアップしてから、後半も読みたいという思いに突き動かされて、先ほどまで本にかじりついていました。

今の率直な思いは「もう1回読もう」です。内容が濃すぎて、さらっと速読しただけでは自分の力量では咀嚼できなかったです。まずは実践→何度も本書を読む→自分で調べる、関連図書を読む→新しい発見→また、実践…と繰り返していくべきでしょう。

だから、まだ購入していない方には迷わずクリック!をお勧めします。手元に置いて、何度も読み返しては実践するとき「羅針盤」の役目をしてもらう本だと思うのです。

dash私が当面取りかかることdash
・日常生活の中で、とにかくフレームワークを使ってみる→このブログで成果を発表する~これはチャレンジですcoldsweats01
・視覚化力、数字力UPをがんばる
・論理パズルでトレーニングsweat01
・電子辞書とICレコーダーの購入、音声入力を試してみる
・三毒(妬む・怒る・愚痴る)追放と書いた紙を自宅の机に貼る~手帳には書いたけれど、掲示はサボっていた~
・滞りがちな体力づくりについて、続くしくみづくりを考える
・快適な環境を維持する ①オフイス編 ②自宅編

特に、「笑う、笑う、笑う」+「三毒追放」は魔法のように効果的だと日々実感中です。

どちらも勝間さんの著書や講演会で教えていただいた軽やかに生き抜くコツですが、本当に「ただ笑っているだけ」で運が開けるのですね。

とにかく笑顔を心がけて、三毒が出てくるたびにSTOP!をかけていたら(止められないこともありますけれどsweat01出来る限り努力しています)、
・職場で上司や同僚の評価が変わった(ような気がする)。
・偶然力も加わって、1~2年早く希望の仕事へ就けた(当時の上司が他の人を引き抜こうとしたがうまくいかずに、私が玉突きで異動)。

など、「私、ツイていない」と愚痴を垂れ流していた頃とは比較にならないくらい、物事がスムーズに働くようになったのは事実です。

これらの大切な教えを、とても印象に残りやすい形で我々に示してくださる勝間さんには、感謝、感謝、感謝…です。

|

« 勝間さん、早くもベストセラーの新刊「フレームワーク力」感想(第1~5章) | トップページ | 和田浩美さん新刊『人づきあいのレッスン』-自分と相手を受け入れる方法 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝間さん、早くもベストセラーの新刊「フレームワーク力」感想(第1~5章) | トップページ | 和田浩美さん新刊『人づきあいのレッスン』-自分と相手を受け入れる方法 »